日々の子育てに加え、今やってるオンラインゲームなどのプレイ日記
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2011年04月30日 (土) | 編集 |
そんなもの家には全く関係ありません(笑)


今日もチビスケ達は保育園だし旦那様は仕事だし…



ただチビスケ達は祝日やらは休みなので、ずっと家にいることになるのですが、流石にそれは可哀想なので昨日は先日出来たばかりのマクドナルドに行ってきました







後ろからのドナルドさん(笑)





でもって給料前でお金がないので100円マック











金額には関係なく喜んで食べていました♪(´ε` )




この後は公園に行き、(私が)疲れたので実家に行き昼ご飯を頂戴しました(笑)





さて…3日からの連休はなにしようかな?(´Д` )




近場の公園とマクドナルドの交代でいいかしら





今から計画たてなきゃなぁ(苦笑)
スポンサーサイト


2011年04月19日 (火) | 編集 |
今日は通っている保育園で花まつりという行事がありました


去年は仕事があり行く事ができませんでしたが今年はフリーなので絶対見に行くと決めていました(笑)



だから朝から先生に開始時間を聞いてバッチリ準備OK


11時開始のため、かなり時間があく


家まで帰るには少し中途半端な時間(往復で50分程)


暫く放置していた近くの耳鼻科に行く事にし、治療していただきました(;´Д`A


ちなみに症状はかなり悪くなっていました以前から鼻炎をもっているのですが、子どもの頃からなので悪くなっててもわからないんですよね(´Д` )



話が逸れましたね




さて診察が終わって時間をみると10時半


薬をもらわないといけないので待っていたんですがお婆ちゃん達が受付にずっといて、なかなか呼ばれない(´・_・`)


薬の説明会がまだおわらないようなので受付の方には後で取りにくると言って病院を後にしました



この時10時50分



先生は11時にくればちょうどいいと言っていたから、かなりバッチリな時間


思ったとおり保育園には11時ジャスト



駐車場には他のお母さん達の姿も見受けられ、まさに今からかと胸を踊らせていました


車を止め、チビヒコを降ろそうとしていると他のお母さんに話しかけられました


チビ姫と同じクラスのお母さん


「あれ?どうしたの?」


どうしたの?って…やだなぁ今日は花まつりじゃないですか



「え?…もう終わって皆教室に戻ってるよ?f^_^;)」




…えぇ?Σ(・□・;)だって先生が11時って…



「うん、11時に終わったよ?」





まじかよ(´Д` )



というわけでチビヒコは車に待機してもらいダッシュで迎えに行くと本当に終わっていて先生からは謝罪の言葉をいただき他の先生には来年もあるよと慰められ義父毋宅でご飯を食べさせていただき無事帰宅いたしました




…っつうか




来年も同じ保育園に通っているかわからないっつうの!


しかも仕事始めてるだろうから休みもらえるかも、わからないっつうの!





…つくづく運がない舞梅なのでした(。-_-。)


2011年04月09日 (土) | 編集 |
少し前の話ですが観た映画の話を今日はしたいなと思います…



決してネタがないからじゃないですよ?♪(´ε` )




始まりはある草食いであるお母さん恐竜が川に流れてきた卵を拾うところからなんですが、この卵から産まれたのは実は自分達とは違う肉食いである恐竜の子供だったのです。


そのため群れのリーダーに捨ててこいと命じられるのですが、どうしても捨てることができず、群れを離れ、もう1人の自分の子供であるライトと共に育てることにしたのです。


肉食いである恐竜ハート


それを知ってか知らずかお母さん恐竜は何も言わず二人とも同じように育て仲良く暮らしていました。


ところがある出来事をキッカケにハートは自分が肉食いであることを知り、お母さん達のもとを離れ自立します。


それから数年


肉食い達の住むエリアで暮らすハート



いつもと変わらず狩をしていたら一個の卵を見つけます。


食べようとしていたら、卵がかえり一匹の草食いの恐竜が産まれました。



それをみたハート


「おまえ、うまそうだな」




それを聞いたこの恐竜は名前をつけてもらったと勘違いをし、ハートをお父さんと慕い生活を共にします。




肉食いである自分


草食いであるウマソウ



共に生活していく中での葛藤




肉食いとは何か


草食いとは何か



その先にあるものは一体?



とまぁざっとこんな感じで物語は進むわけですが…
(かなり大雑把)



絵はとても子供向けで絵本のようですが物語の内容はとても深いです。



種族同士の争いやら命とは何かを問いかけられているようで、とても考えさせられます。



とは言え面白い事に間違いありません(笑)




暇な方はぜひ観てみて下さい( ´ ▽ ` )


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。